どんな学習塾があるのか

学習塾には、大手が経営している全国ネットの進学塾と、個人が経営する進学塾があります。

大手進学塾のメリットは、高い年収を支払えるので、指導力の高い講師を雇用することができます。

また、大手の学習塾は、宣伝費も存分にかけ、幅広い地域で講師を募集することが可能になり、採用基準を満たした講師を雇用することができるのです。

それから、大手進学塾の最大のメリットとして、難関校への受験ノウハウ、情報の抱負さがあります。

少子化が進んだおかげか、昨今、難関校への受験者が多くなっており、その分、合格者も多く、合格させるためのノウハウ、情報を収集しやすくなっているのです。

次に、個人が経営する進学塾のメリットですが、少人数での指導になりますので、講師の目が届きやすく、指導にも熱が入り、学習意欲、能力が付きやすいというメリットがあります。

大手進学塾を選ぶか、個人進学塾を選ぶかは、好みの問題となりますが、子供さんの性格に合わせ、楽しく通える塾を選んであげて欲しいと思います。

Comments are closed.

TOP